高知 歯科矯正、かねこ矯正歯科のスタッフ紹介

スタッフ紹介

医院情報

院名 かねこ矯正歯科
所在地 〒780-0832
高知県高知市九反田8-17
診療時間
  1. 午前:10:00~13:00
  2. 午後:14:30~18:30
休診日
  • 日曜・祝祭日
  • ※県外出張のため、平日に休診させて頂くことがございます。
電話番号 088-854-8540

当院は完全予約制です。
(電話予約可)

カレンダー

2018年1月

  123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

2018年2月

        123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
背景色がピンク色の日にちは
 …休診日
背景色がレモン色の日にちは
 …午前休診
背景色が水色の日にちは
 …午後休診

携帯用サイト

かねこ歯科矯正のQRコード

コチラから携帯電話へサイトのURLを送れます。

スタッフ紹介

略歴

平成6年3月
函館 ラ・サール高等学校卒業
平成12年3月
明海大学(埼玉)卒業
平成16年3月
徳島大学大学院修了博士号取得(歯学)
平成16年4月
徳島大学医学部・歯学部附属病院医員
平成16年7月
徳島大学医学部・歯学部附属病院(矯正歯科)教員
平成18年12月
日本矯正歯科学会 認定医
平成19年4月
徳島大学医学部・歯学部附属病院(矯正歯科)助教
平成19年7月
野市町 池田歯科クリニック 勤務
平成20年12月
野市町 池田歯科クリニック 退職
平成21年4月
九反田 かねこ矯正歯科 開院

かねこ矯正歯科院長:金子和之

院長 金子和之
(日本矯正歯科学会認定医)

所属学会

  • 日本矯正歯科学会
  • 中四国矯正歯科学会
  • 日本口蓋裂学会
  • 日本歯科理工学会

受賞

平成14年4月
日本歯科理工学会研究奨励賞

業績

[原著](査読論文)

  1. Kazuyuki Kaneko, Ken'ichi Yokoyama, Keiji Moriyama, Kenzo Asaoka, and Jun'ichi Sakai, and Michihiko Nagumo“Delayed fracture of beta titanium orthodontic wire in fluoride aqueous solutions”Biomaterials 24巻、12号、2113-2120、2003年
  2. Ken'ichi Yokoyama, Kazuyuki Kaneko, Keiji Moriyama, Kenzo Asaoka, Jun'ichi Sakai and Michihiko Nagumo“Hydrogen Embrittlement of Ni-Ti Superelastic Alloy in Fluoride Solution”Journal of Biomedical Materials Research 65A巻、2号、182-187、2003年
  3. Masahiko Yokozeki, Elaine Afanador, Masumi Nishi, Kazuyuki Kaneko, Hitoyata Shimokawa, Koutaro Yokote, Chuxia Deng , Kunihiro Tsuchida, Hiromu Sugino, and Keiji Moriyama“Smad3 is required for enamel biomineralization”Biochemical and Biophysical Research Communications 305巻、684-690、2003年
  4. Kazuyuki Kaneko, Ken'ichi Yokoyama, Keiji Moriyama, Kenzo Asaoka, and Jun'ichi Sakai“Degradation in Performance of Orthodontic Wires Due to Hydrogen Absorption during short-term immersion in 2.0% Acidulated Phosphate Fluoride Solution”The Angle Orthodontist.74巻、4号、487-495、2004年
  5. Ken'ichi Yokoyama, Kazuyuki Kaneko, Eiji Yabuta, Kenzo Asaoka and Jun'ichi Sakai“Fracture of Nickel-Titanium Superelastic Alloy in Sodium Hypochlorite Solution”Materials Science and Engineering A 369巻、25号、43-48、2004年
  6. Ken'ichi Yokoyama, Kazuyuki Kaneko, Youji Miyamoto, Kenzo Asaoka, Jun'ichi Sakai and Michihiko Nagumo“Fracture Associated with Hydrogen Absorption of Sustained Tensile-Loaded Titanium in Acid and Neutral Fluoride Solutions”Journal of Biomedical Materials Research. 68A巻、1号、150-158、 2004年
  7. Ken'ichi Yokoyama, Kazuyuki Kaneko, Keiji Moriyama, Kenzo Asaoka, Jun'ichi Sakai and Michihiko Nagumo“Delayed Fracture of Ni-Ti Superelastic Alloys in Acidic and Neutral Fluoride Solutions”Journal of Biomedical Materials Research. 69A巻、1号、105-113、2004年
  8. 金子和之 矯正歯科用チタン合金の環境脆化四国歯学会、17巻、1号、2004年
  9. Ken'ichi Yokoyama, Kazuyuki Kaneko, Toshio Ogawa , Keiji Moriyama, Kenzo Asaoka, and Jun'ichi Sakai“Hydrogen Embrittlement of work-hardend Ni-Ti Alloy in Fluoride Solution”Biomaterials 26巻、1号、2005年

[学会発表(国際学会)]

  1. K. KANEKO, K. YOKOYAMA, K. MORIYAMA, K. ASAOKA, J. SAKAI, and M. NAGUMO“Delayed Fracture of Beta Titanium Alloys in Fluoride Solutions”International Association for Dental Research, 81 st General Session Goteborg(Sweden)2003年
  2. K. YOKOYAMA, K. KANEKO, K. MORIYAMA, K. ASAOKA, J. SAKAI, and M. NAGUMO“Degradation of Tensile Strength Due to Hydrogen Absorption of Nickel-Titanium Superelastic Alloys in Fluoride Solution”International Association for Dental Research, 81 st General Session Goteborg(Sweden)2003年

[学会発表(国内学会)]

  1. 横山賢一、金子和之、浜田賢一、浅岡憲三、村上広樹、市川哲雄“破折したチタンスクリューの金属組織”(口演)第20回 日本口腔インプラント学会中四国支部学術大会 (徳島)2000年
  2. 金子和之、横山賢一“ Ni-Ti超弾性合金のフッ化ナトリウム水溶液中における水素吸収と材質劣化”(ポスター)第39回 日本歯科理工学会(東京)2002年
  3. 横山賢一、金子和之、森山啓司、浅岡憲三、酒井潤一、南雲道彦“ Ni-Ti超弾性合金のフッ化ナトリウム水溶液中における水素脆化”(口演)第130回 日本金属学会(東京)2002年
  4. 横山賢一、金子和之、森山啓司、浅岡憲三、酒井潤一、南雲道彦“フッ化ナトリウム水溶液中におけるNi-Ti超弾性合金の遅れ破壊特性評価”(口演)第130回 日本金属学会(東京)2002年
  5. 金子和之、横山賢一、浅岡憲三、森山啓司“フッ化ナトリウム水溶液中における矯正用ベータ型チタン線の破壊” (ポスター)第40回 日本歯科理工学会(塩尻)2002年
  6. 横山賢一、金子和之、宮本洋二、浅岡憲三“酸性および中性フッ化ナトリウム水溶液中で定荷重負荷した純チタンの破断寿命”(ポスター)第40回 日本歯科理工学会(塩尻)2002年
  7. 金子和之、横山賢一、浅岡憲三、森山啓司“矯正用超弾性線の水素脆化‐フッ化物の影響-”(ポスター)第61回 日本矯正歯科学会(名古屋)2002年
  8. 横山賢一、金子和之、宮本洋二、浅岡憲三、酒井潤一、南雲道彦“口腔内環境におけるチタンの破壊-フッ化ナトリウム水溶液の影響- ”(口演)第131回 日本金属学会(大阪)2002年
  9. 横山賢一 、金子和之、浅岡憲三“次亜塩素酸ナトリウム水溶液中におけるNi-Ti超弾性合金の破壊” (ポスター)第41回 日本歯科理工学会(東京)2003年
  10. 金子和之、横山賢一、浅岡憲三、森山啓司“フッ化物水溶液中におけるベータチタンワイヤーの材質劣化” (ポスター)第62回 日本矯正歯科学会(新潟)2003年
  11. 横山賢一、金子和之、森山啓司、浅岡憲三、酒井潤一、南雲道彦“フッ化ナトリウム水溶液中における歯科矯正用ベータチタン合金の遅れ破壊”(口演)第132回 日本金属学会(千葉)2003年

[総説]

  1. 金子和之Ni-Ti超弾性合金のフッ化ナトリウム水溶液中における水素吸収と材質劣化The Journal of Dental Engineering 143巻、35-37、2002年

[著書]

  1. 金子和之 反対咬合の早期初期治療 Dental diamond 35巻16号 34-37, 2010年

[その他]

日本学術振興会 科学研究費補助金 (科研費)
研究分野:矯正・小児系歯学
研究種目:若手研究(B)
研究題目:矯正歯科用チタン合金の水素脆化について - 治療の効率化と安全性の向上をめざして -
研究期間 : 2006年度~2007年度

略歴
平成5年3月
高知学芸高校卒業
平成7年4月
徳島大学歯学部歯学科入学
平成13年3月
徳島大学歯学部歯学科卒業
平成13年4月
徳島大学大学院歯学研究科(歯科麻酔科)入局
平成18年3月
徳島大学大学院歯学研究科修了 博士号取得(歯学)
平成18年4月
徳島大学病院歯科麻酔科
平成19年4月
高知市 医療法人桑名会 桑名歯科診療所 勤務
平成19年7月
日本歯科麻酔学会 認定医
平成22年2月
九反田 かねこ矯正歯科 勤務

かねこ矯正歯科院長:金子和之

かねこ矯正歯科院長:金子和之

副院長 金子美幸(日本歯科麻酔学会認定医)

所属学会
  • 日本歯科麻酔学会
  • 日本障害者歯科学会

▲ページトップへ